ページのトップです。
pinterest

SKLO

2009.1.26

€

SKLO のホームページでは、家具も雑貨も照明も絵画も
オブジェも、カテゴリーを分けずに表示してあります。
それは、もの の用途を限定したくないとの思いから。
たとえば古いスーツケース。鞄としてはもちろん、
横にすれば素敵なテーブルになります。
鉄の靴型もまた、ドアストッパーとして活躍してくれます。
古い雑誌の一枚一枚が壁紙にだってなります。
“もの”には持って生まれた用途があります。しかし時を経て
時代が変わると、新しい価値観で見る事ができます。
独特の佇まいや趣もまた、時の経過を経た もの が身に付けた
新しさなのかもしれません。古い もの はいつでも古く
そしていつまでも新しさを内包し続けるのです。

2009.1.18

€

手っ取り早く空間のイメージを変えるには、
まず照明を意識してみる事です。
たとえば、蛍光灯から白熱灯に変えるだけで
空間に陰影が生まれ、見せたいものと
見せたくないものを分ける事ができます。
同時に柔らかい明かりが落ち着いた印象を与えてくれます。
ここまでは、当たり前で誰もが実践している事でしょう。
しかし、時にはセオリーに反して蛍光灯を多用してみる
のも面白いと思います。重要なのは、ポイントで使う事。
ペンダントライトを蛍光灯にすると空間に陰がなくなって
しまします。あくまでも低い位置や、間接照明として使う。
家具の後ろに忍ばせるのもおすすめです。

2009.1.16

€

09 SS [GEOMETRICAL]

€

低い位置に蛍光灯を置くことでシャープで冷たい印象に。

€

什器をより直線的に、縦横を意識した配置に変更。

€

アンティークの旗の先端です。

€

2009.1.14

€

展示会会場にて

€

空間制作をさせていただきました。

€

以前ご紹介した古い積み木は、このような形で生かされました。
アクセサリーのディスプレー什器として最適です。

€

€

2009.1.13

€

大雪の北陸を離れ、快晴の東京へ。
夜通しのロングドライブも慣れたとはいえ、朝方になるとさすがに
疲れを感じます。そんな時に現れるレインボーブリッジ越しの朝焼けは
疲れと緊張を解してくれます。

€

2009.1.12

€

古い積み木です。さてこれをどう使いましょうか?
家を建ててみるもよし、ディスプレーに使うもよし。
引き出しの取手なんかにもできそうです。
中には顔が描かれたものや、神殿の柱のようなのもあります。

2009.1.11

€

€

€

1900年代半ばに作られた マイナスネジ です。
アンティーク家具の修復や、ネジ頭が見えてしまう場所などにおすすめです。

2009.1.4

€

€

€

€

1700年代後半から1800年代に作られた古い植物画です。

2009.1.1

€

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

€


€

gotoTop