ページのトップです。
pinterest

SKLO

2009.9.30

SKLO とは、チェコ語でガラスという意味。
チェコには、カッティンングの美しいクリスタルグラスから、
ガラスで作られた日用品までさまざま存在します。
美しいグラスはもちろん、薬ビン、酒ビン、インクビン、
スパイスビン、ボタン、などなど チェコの魅力的なガラスを
これからも紹介していきたいと思っています。

2009.9.28

O邸の壁面空間です。足しげくお店に足を運んでいただき、
たくさんの額をお買い上げ頂いていました。
こんな素晴らしい壁面が完成しているとは。。。

そもそも昔の日本では、壁を飾る風習はありませんでした。
空間の仕切りは壁ではなく障子や襖によって、それ以外の壁も全て土壁でした。
そんな私たちがソファに座り、ダイニングテーブルで食事をするように
なったのと同時に、とても自由な表現スペースが、一面の壁が与えられたのです。
今日に至るまで、何百年と受け継がれてきた日本固有の文化には
壁面を飾るといった項目は含まれていません。私たちは、壁面装飾の
アイデンティティーを持ちあわせていなかったのです。(たぶん) 。。

以前、思いもつかない畳の使い方をしている外国人に会った事があります。
驚きと同時に、その自由さが羨ましくもありました。
西洋は西洋で、壁面装飾に対して特有の考え方があるでしょう。
でも私たちは、壁面に対しては無垢な感覚で向き合う事ができるはずです。
もっともっと壁面を自由に、そして大胆に飾り付けてみましょう。

2009.9.19

東京、外苑前 ワタリウム美術館 IFの€オン・サンデーズ にて
SKLO の商品の一部が€お買い求め頂けるようになりました。

まずは、植物をテーマに集めた古いポストカード。
1900年代前半縲鰀 のドイツのもので、写真のものもあれば
写真なのか絵なのかよくわからない不思議なものまで。
現代美術館のミュージアムショップ で€アンティークなんて
なかなか 乙 だと思いませんか。。。

2009.9.18

空間レイアウト&アンティーク什器の入れ替えをしました。
基本的にブランドさんと進めている空間のテーマは、
旧共産圏にみられるプロパガンダ。
そしてモノトーンとエクストリームの融合です。

10SS Neo.H.Heads× RedBull

2009.9.15

渋谷の交差点は、客観的に見ると相当面白い。
赤になるまでにわりと遠い向こう岸まで
たどり着かなくてはいけない。
しかも、向かい側からも人々が津波のように
押し寄せるから、もう大変です。

2009.9.14

アパレル展示会 rooms で使用する什器が完成しました。
こちらが5台並びます。テーマは 東京 です。

2009.9.13

言わずと知れたガラスの国

旧チェコスロバキア製 の美しい吹きグラス

旧東ドイツ製 のグラスです。

珍しい 旧ソ連製 のウォーターグラス

2009.9.5

2009.9.4

2009.9.3

2009.9.2

2009.9.1

gotoTop