ページのトップです。
pinterest

SKLO

2013.5.16

植物画(ボタニカルアート)とは、植物の特徴を正確、精密に

描くことで、植物学的な研究資料として、また、その美しさ故に

美術画として親しまれています。主に銅版画、手彩色で、

実際の植物にはない黒い輪郭線があるのが特徴です。

また、SKLOでは、既成品の額縁ではなく、オリジナルの額縁を

製作しており、古い植物画に相応しい仕上げを行っています。

そのほかに古い額縁も多数扱っており、古い額縁で額装に

することでさらに趣を増した作品が完成するのです。

William Curtis (1746年-99年) の息子、サミュエル・カーティス に
よって刊行されたものと思われます。1830年代のものです。

gotoTop